ダウン症を持つ子どもを育てる夫婦の経験談。

menu

ダウン症児の成長日記

永久歯が生えてきたのに乳歯が抜けないまま

ダウン症児の成長日記 歯医者さん

応援クリックよろしくお願いします。(*^_^*)

娘は6歳になってから初めて乳歯が抜けて永久歯が1本生えてきたのですが、2本目の時は乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきて、同じ場所に前後並んで2本歯が生えている状態に。

近所の歯医者さんで受診した時は、その内乳歯が抜けるから問題ないですよと言われていたので、特に心配もしていなかったのですが、先日、たまたま理学療法の先生に口の中をみて頂いた際に、2本前後に並んで生えている歯を見つけて
「アレ!?」
となって・・・

お母さんが
「歯医者さんにはその内抜けるから大丈夫と言われているんですけど」
と先生に説明したところ、
「ダウン症の子は乳歯が抜けないまま永久歯が生えてくる子もいるので、乳歯を抜いてもらった方がいい場合がありますよ」
と教えられ、お母さん思わず「え゛ーー!?そうなんですか!?」と(汗汗)

のんきに抜けるのを待ってましたが、そういえばかれこれ2~3か月は経ってるなと・・・。

こりゃまずい!と、いつも総合的にお世話になっている病院の口腔外科の予約をとって早速診てもらってきました。

すると、抜けずに残っている乳歯が少しグラつき始めているので、もう少し様子みて自然に抜けるのを待っても大丈夫、との見解。
ご希望なら抜くこともできますけどどうします?
と、聞かれたので悩んだのですが・・・

先生の優先順位としては、自然に抜けるのをもうしばらく待ってみるということで大丈夫、決して手遅れではないというご意見だったので、そうすることに。

抜くとなると麻酔かけることになるし、今すぐにでも抜いた方がいいのならもちろん抜いてもらうところですが、先生の第一案の方で様子をみることに。

とりあえず手遅れとかでなくてよかった、ホッ・・・
夏休みまで様子みて自然に抜けてなければ麻酔をかけて抜くことになりました。

それにしても2本前後に生えているので、歯と歯の間に食べ物が挟まるのが困ってしまう・・・

あと娘の問題は反対咬合(受け口)なので、今後矯正をどうするか・・・

歯に関しては何かと問題ありなので、色々気をつけてあげないと・・・です。
何はともあれ虫歯にだけはならないように・・・

診察後は緊張から解き放たれたかのようにキッズスペースでのびのび楽しそうに遊ぶ娘。
ダウン症児の成長日記 歯医者さん

帰りは娘のリクエストでスパゲティーとハンバーグを食べに(^^)
いつも「何食べたい?」と聞くと「そば!」と言うことがほとんどなので、てっきりそばかと思いきや・・・

久しぶりに子供らしいメニューの外食でした(^^)
ダウン症児の成長日記 スパゲッティを食べる娘

応援クリックよろしくお願いします。(*^_^*)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アンケート

出生前診断について

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

投稿カレンダー

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ