ダウン症を持つ子どもを育てる夫婦の経験談。

menu

ダウン症児の成長日記

ドキドキの夏休み学童とか・・・

応援クリックよろしくお願いします。(*^_^*)

ついこの前夏休みに入ったかと思えば、もう8月(汗)
毎日毎日怒涛のように日々が過ぎていく・・・

さて娘、初めての夏休みは、基本的に平日朝から夕方まで放課後等デイサービス(日中一時支援)と学童を併用して過ごしています。

なので、学校に行っている時とほとんど生活リズムは変わることなく、今のところ何とか元気な娘。
(へばっているのは親の方・・・汗)

学校のある日だと放課後デイや学童は3時間程の利用ですが、さすがに朝~夕方まで丸1日となると、学童だとしんどいのでは・・・
と心配しながらも、学校のお友だちに夏休み中に少しでも会える日があると、娘の気持ちもちょっと新鮮な感じになったりして^^
という期待もあり、学童も思い切ってお願いしました。
(といっても夏休みの間に3日だけですが)

うちの学童は100人越えの大人数で、決してアットホームな雰囲気ではないですが、先生方がとってもよくして下さるので、またデイサービスとは違う雰囲気で過ごさせてもらっています。

夏休みの学童にはまだ1回しか行っていませんが、学童は学校の敷地内にあるので、娘は夏休みに入ってから初めて学校の敷地に足を踏み入れ、やっぱりテンション上がったようで、その日はルンルンで学童のお部屋に入っていきました^^

夕方まで無事過ごせるかどうか心配でしたが、お弁当も全部食べて、それなりに楽しく過ごしていたようです。

デイサービスも平日は2か所を併用、土日でどうしてもお願いする時はもう1か所利用していて、それぞれ特徴の違うところなので、今日は○○、明日は○○と、毎日どこに行くのかチェックしている娘。

お昼を準備してくれる施設、お弁当を持っていく施設とお昼ごはんも施設によって違うので、そういった意味でもそれぞれの場所で楽しんでくれているのかなと、今のところは感じています。

デイサービスも市内に複数あり、どこが娘に合うのか1学期は探り探りでしたが、何とか落ち着いてきたかな(^^)

学習面は家でのフォローが必要なので、その辺りはうまくやりくりしないといけないんですが・・・

とりあえず毎日、一行日記だけは続けています。

あまり目標を高く掲げるとくじけてしまいそうなので、親子共にスモールステップでとりあえずいこうかと-_-b

娘よ、何より元気に夏休みを乗り切って、2学期を楽しみに過ごそうねー(^^)

応援クリックよろしくお願いします。(*^_^*)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アンケート

出生前診断について

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

投稿カレンダー

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ